安心してシアリスを買うことができる通販サイトと注意点

安心してシアリスを買うことができる通販サイトと注意点
シアリス通販
Pocket

最近ED気味になって、精力増強に効く食事や勃起力がアップするトレーニングなどを心掛けてきたが、ほとんど効果がなかったのではありませんか。そしてこのままでは「まずい!」思い、以前から気になっていたシアリスを通販サイトで購入してみようかなと、真剣に検討され始めているのではありませんか。

そんなあなたに向けて、今日は、私がお勧めするシアリス通販サイト3つと良い口コミが多かったシアリス通販サイト3つ、それに購入前に知っておいたほうが良い情報などをお伝えしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

1. シアリスのおススメ通販サイト3選

まずは、5年以上前から通販でED薬の購入経験がある私が、このサイトならメール連絡や配達、梱包がキチンとしていて安心できたと感じたシアリスの通販サイトを3つほど厳選してみましたので、ご覧ください。

1-1. ベストケンコー

シアリスジェネリックの通販はベストケンコーにお任せください。最安値1錠93円~、メーカー正規医薬品100%保証のシアリス、タダシップ、エキシラー、タダリスSX、ビダリスタなどを送料無料でお届けします。処方箋不要の便利な個人輸入はベストケンコーで。

【価格帯】

2,980円~17,600円/箱(消費税込・送料無料)

【購入先URL】

https://www.bestkenko.com/

1-2. ちょびひげ薬局

シアリス・cialisは三大ED治療薬のひとつで三つの中では一番新しいお薬となります。バイアグラやレビトラに比べ効果時間が長く副作用が弱いのでちょびひげ薬局でも人気となっております。専用の通販サイトでは個人輸入として購入することも可能です。

【価格帯】

2,600~8,650円/箱(消費税込・送料無料)

【購入先URL】

https://chobi-hige.net/

1-3. オオサカ堂

ED治療に関する海外医薬品はこちら。全商品100%正規品を完全保証!ED治療に関することならオオサカ堂にお任せ。プロペシア・フィンペシア等の育毛剤、シアリス・レビトラ等のED治療薬、ダイエット薬ゼニカルなどを格安でお取扱い。

【価格帯】

1,175円~3,189円/箱(消費税込・送料無料)

【購入先URL】

https://osakadou.cool/

2. 口コミが多いシアリスの通販サイトTOP3

次に、私がED治療薬の通販サイト情報を探す過程で、評判が良い口コミが多いなと感じたサイト3つをお伝えしますね。

2-1. クスリックス

バイアグラ、プロペシア等の人気医薬品通販最安値に挑戦中!!口コミで評判の番長薬局・即日配送クスリックス(クスリクロス・クスリエックス)はシニア向け医薬品個人輸入代行通販正規品保証|バイヤグラ,レビトラ,シアリス,プロペシア,避妊薬,クラビット,ルミガンや各種ジェネリック医薬品販売。

【価格帯】

2,480円~25,200円/箱(消費税込・送料無料)

【購入先URL】

https://www.diplobel.org/

2-2. 薬王国

お薬の王国~くすりの館~はすべて正規品です。こちらの「シアリス」というED治療薬もバイアグラに次ぎ、レビトラと同様で有名なED治療薬です。こちらのシアリスに関しては20mgを販売しております。 シアリスはTadalafil(タダラフィル)が主成分で、こちらのED薬の特徴は36時間の効き目が持続が検証されている事でウィークエンドピルと呼ばれております。

【価格帯】

2,800円~15,160円/箱(消費税込・送料無料)

【購入先URL】

https://kusuriokoku.com/

2-3. 海外薬局

シアリスジェネリックを対象商品購入でプレゼント。シアリスを誰にも知られずに安全な正規品【本物】を即日発送の最短通販で早い購入は海外薬店【電話注文も受付中・安心秘密厳守・郵便局留め可能】ED治療薬タダラフィル+早漏防止薬などお得なジェネリック。

【価格帯】

1,750円~7,560円/箱(消費税込・送料無料)

【購入先URL】

https://yakuten-ichiba.com/

3. シアリスの通販サイトについて知っておくべきこと

これはシアリスだけでなく、医薬品(※)を通販しているサイト全般に言えることでもあるのですが、AMAZONや楽天などの一般通販サイトとは異なる事情について、その理解を深めるために知っておくべきことをお伝えしています。

※2014年6月12日に、いわゆる市販薬といわれている一般用医薬品の通販は可能になりました。

3-1. すべて海外サイトである

前出の通販サイトをみてもお分かりのように、シアリス通販サイトは日本語で表記されていますが、実はすべて海外に籍があるサイトになります。

その理由は、日本国内では基本的に医薬品の通販が禁止されていて、国内に籍を置くとサイトでは販売できないからです。医薬品の通販を禁止している薬事法に抵触しないためにその効力がおよばない海外に籍を置いているわけですね。

3-2. 実は海外の会社から購入している

シアリスの通販サイトで必要な項目を入力して購入ボタンをクリックしているから、その通販サイトから購入していると感じている人も多いと思いますが、実は通販サイトがシアリスを販売しているわけではありません。

販売しているのは、主に香港などにあるシアリスの販売代理店になり、通販サイトは購入の受付を行なっているに過ぎません。実物のシアリスも当然、その販売代理店から国際輸送されてきます。

3-3. あくまでも個人輸入代行サイトである

海外から日本国内への輸送となると、それは輸入になるので、複雑な関税手続きが必要になりますが、個人では手間や時間が掛かって事実上できませんよね。

そこで、登場するのが関税手続きの代行を業務にしている通販サイトになります。このように通販サイトの中身はあくまでも個人輸入代行サイトであることは知っておきましょう。

3-4. つまり「通販サイトで購入=海外で買い物」というわけです

通販サイトでシアリスを注文するということは、海外で購入してそれを個人輸入していることになります。つまり海外で買い物をしてそれをスーツケースに入れて帰国したことと同じなわけです。

そのため、国内の医薬品購入者を守る副作用救済制度は適用外になるので、シアリスを飲んで重篤な副作用が起きて被害に遭っても自己責任であることも知っておいてください。

副作用救済制度について→ http://www.pmda.go.jp/

4. シアリスを通販サイトで購入する際の注意点

この項目では、医薬品であるシアリスを通販サイトで購入する際に、他の国内一般商品とはちょっと異なるため、注意して欲しい点が3つほどありますので、それらをお伝えしますね。

4-1. 即日や翌日には絶対届かない

すでにお伝えしたように、シアリスの通販サイトは海外サイトで、シアリスの実物も海外から輸入されてあなたの元へ届けられます。

そのため、国内通販サイトのように注文して即日や翌日にシアリスが届くことは決してありません。通常はシアリスを通販サイトで購入してから5日~21日程度で届けられるようです。

4-2. 代引き支払いは対応されていない

シアリスの販売や関税手続きの代行しているのは両者とも海外の会社ですから、日本国内の代引きサービスは受けられないようです。

また国際送料や関税手続き手数料などは当日支払いが基本ですから、もしも代引きでシアリスの受け取りを拒否されたらというリスクを回避するためにも代引き支払いは対応されていないようですね。

ちなみに同様の理由でプリペイド支払いにも対応されていません。ほとんどの通販サイトでは、クレジットまたは銀行振り込みによる前払いになっています。

4-3. AMAZONや楽天では購入できない

通販サイトと言えば、AMAZONや楽天などが有名ですが、これらサイトではシアリスを購入することはできません。

なぜならば、両サイトとも日本に籍を置く国内サイトだからです。日本では薬事法により一部は解禁されていますが、基本的に医薬品の通販は禁止されています。

いつも使っている通販サイトのほうが安心だからAMAZONや楽天でシアリスを購入できればという気持ちは理解できますが、残念ながら禁止されていますので、それは不可能といえます。

5. シアリスには本物と偽物があると言われている理由

最後に、よくネット上で見かける「シアリスの本物?偽物?」などの記述が、なぜたくさんあるのかについて、その理由をお伝えしますね。

シアリスは医薬品に分類されていて、医薬品とは、国によって疾病の診断・治療・予防などの効力や安全性が承認された薬品のことです。この承認された医薬品のことが、世間一般では「本物=正規品」と呼ばれています。

5-1. 本物=日本イーライリリー社製の安全な正規品

シアリスの本物といえば、2007年から日本イーライリリー社が製造、日本新薬が販売を行うようになったシアリスのみで、1錠の容量が5mgと10mgと20mgの3種類しかありません。

シアリスの正規品については、もっと詳しい情報「シアリスを愛用している私の体験談と正しい使い方と実際の効果」でお伝えしています。

5-2. 偽物=激安なインド製ジェネリック

もしも上記の日本イーライリリー社製以外でシアリスという名の薬があれば、まさしく偽物となるわけですが、ここではちょっと意味が異なります。

シアリスの偽物とは、国際特許という概念がないインド国内で、シアリス正規品とほぼ同等の有効成分で製造されている薬になります。

国際特許というルール外で、正規品を模倣して製造販売されているので、開発コストがほとんど掛からないため、その価格は正規品と比べて5分の1程度で購入することができます。

5-3. ジェネリックとは

ジェネリックの本来の意味は、特許期間満了後に、別の医薬品メーカーが同じ有効成分で製造する薬のことです。

しかし今回のように国際特許の範疇外で製造されていることを指す言葉としても便宜上、ジェネリックということが使われているケースもあります。両者ともに特許を侵害していない点では一致していますからね。

6. まとめ

今日はシアリス通販サイトの有益情報と購入前に知っておいたほうが良いこと、そしてシアリスの本物?偽物?の疑問についてお伝えしましたが、参考になったでしょうか?

はじめて通販サイトでシアリスを購入予定の人は、色々な不安がよぎってなかなか行動に移せないと思いますが、この記事を読まれたことでその後押しになれれば幸いです。

Pocket