本当に切るべき?仮性包茎を手術するかの判断基準と注意点

本当に切るべき?仮性包茎を手術するかの判断基準と注意点
仮性包茎手術
Pocket

他人のペニスと見比べたり、ネット情報などから、自分は仮性包茎の可能性が高いのではと感じて、それを治す方法として仮性包茎手術について詳しく知りたいと思われているのではありませんか。でも手術内容や方法などがよくわからないので、いろいろと不安にありますよね。

そんなあなたのために、この記事では、まずは仮性包茎手術を受けるべきかどうの判断基準をお伝えした後、代表的な仮性包茎手術の方法3つをイラスト入りで説明しています。

1. 仮性包茎手術を受けるべきかどうの判断基準

最初は、ペニスの状態によって仮性包茎手術が受けるべきか?受けないべきか?の判断基準を平常時と勃起時に分けてお伝えしています。まずは大まかに自己判断してみましょう。

1-1. 平常時の判断基準

不要な例:軽度な仮性包茎
ok-hokei1002

亀頭の状態 包皮の引っ張り感 判断結果 仮性包茎手術の必要性
 亀頭がほぼ見える  引っ張り感はない  軽度な仮性包茎  不要

必要な例①:普通の仮性包茎
ok-hokei-14

亀頭の状態 包皮の引っ張り感 判断結果 仮性包茎手術の必要性
 亀頭一部が見える①  包皮を引っ張ればスルッと亀頭全部が見える  普通の仮性包茎  包皮被りを治したいなら必要

必要な例②:絞約型仮性包茎
ok-hokei15b

亀頭の状態 包皮の引っ張り感 判断結果 仮性包茎手術の必要性
 亀頭一部が見える②  包皮を引っ張った際に痛みや亀頭への圧迫感がある  絞約型仮性包茎  必要
【※】無理に包皮を引っ張った際に、勃起すると亀頭が締め付けられうっ血する危険があります

1-2. 勃起時の判断基準

不要な例:剥けたペニス

ok-hokei-74

亀頭の状態 包皮の引っ張り感 判断結果 仮性包茎手術の必要性
 亀頭が全部露出している  痛みや引っ張り感はない  露茎または軽度の仮性包茎  平常時の皮被りを治したいのなら必要

必要な例①:絞約型仮性包茎

ok-hokei-72

亀頭の状態 包皮の引っ張り感 判断結果 仮性包茎手術の必要性
 包皮を引っ張れば亀頭が全部露出している①  痛みがある  絞約型仮性包茎  必要

必要な例②:重度の仮性包茎

ok-hokei1006

亀頭の状態 包皮の引っ張り感 判断結果 仮性包茎手術の必要性
 包皮を引っ張れば亀頭が全部露出している②  痛みはないがすぐに包茎被りになる  重度の仮性包茎  手術したほうが良い

1-3. 仮性包茎コンプレックスの人は自己判断しないこと

仮性包茎は、身体的欠点としてペニスの症状を表す言葉として使われていますが、実際には仮性包茎のマイナス面は身体的なことよりも心理的面が多いといわれています。

自分は仮性包茎で欠陥のある人間だと思い込んで、人によってはそれがコンプレックスになり、やがて心の病になることもあります。自分で「包茎コンプレックスかも…」と感じられる人は、上記でお伝えした判断基準に頼らず必ず専門医に相談しましょう。

2. 主な仮性包茎手術の方法には3タイプあります

この項目では、近年、仮性包茎手術で行われている代表的な3タイプの手術方法の内容をお伝えしています。どんな風な手術なのかと気になる人には必見項目です。その前に包茎手術の内容をより理解されるためにペニスの基本構造をご確認ください。

ok-hokei-38

2-1. 亀頭直下埋没法

ok-hokei-26

包皮小帯(いわゆる裏すじ)と呼ばれる性感帯を温存しつつ包皮内板と包皮外板を切取ってカリ部分で切った箇所を縫合するという手術方法が亀頭直下環状切除法です。現在最も施術数が多い包茎手術の方法です。

包皮外板の切開線を決定する

ok-hokei-39

包皮の上から亀頭を指で感知しながら、亀頭冠に沿って1周ぐるりとラインを引きます。このラインよりやや先端が実際の切開線になります。

皮膚質によって切開線位置を調整する

ok-hokei-40

皮膚が厚い、硬い、収縮性が少ない場合は、この切開線をやや先端側にします。また、埋没型の包茎や勃起気味、先細り型のペニスの場合は、逆に亀頭冠より多少根元ぎみにします。

決定した切開線に従い包皮外板を切除する

ok-hokei-41

特殊な鉗子で包皮をつまんで引っ張り亀頭の上部で切除します。勃起した状態を想定した上で、引っ張りあげて亀頭の上で切るわけですから包皮の切りすぎはありません。

包皮内板の切開線を決定する

ok-hokei-42

包皮内板を動かすと、冠状溝にちょうど引っ掛かって亀頭がかぶさらない位置が見つかります。これが上側の切開点Aになります。

次にペニス下側の切開点Bを決めます。ペニス下側にある包皮小帯全体が残る位置が切開点Bなります。この点Aと点Bを結んだラインが包皮内板の切開線になります。

決定した切開線に従い包皮内板を切除する

ok-hokei-43

上記図のように切開線に従って包皮内板を切り取ります。

十分な止血後、包皮を縫合する

ok-hokei-44

手術痕を少しでも目立たなくさせるため、十分な止血の確認と丁寧な縫合を行います。

2-2. 根部環状切除法

ok-hokei-28

普通は包茎手術といえば亀頭近くの包皮にメスを入れますが、亀頭近くには一切メスを入れない術法が根部環状切除法です。ペニス根元に皮膚をたぐりよせてから切除します。そのため傷痕は陰毛で隠れて目立たないのが特徴です。包皮には一切メスを入れませんからペニス先端部は100%自然な状態です。

仮の切開線を設定する

ok-hokei-45

亀頭直下環状切除法でお伝えした同じ方法で包皮外板のCラインと包皮内板のDラインを設定します。

包皮の切除量を決定する

ok-hokei-46

包皮をペニス根元側に引っ張り、亀頭を露出させます。CラインとDラインの間の長さ(a)を測ります。この長さが切除すべき長さになるわけです。

実際の切開線2つを決定する

ok-hokei-47

ペニス根元の上側は陰毛の下端をE点とし、ペニス根元の下側はペニスと陰嚢の境目をF点として、E点とF点を結んだラインが切開線①になり、その切開線①からペニス先端方向に長さ(a)を進んだ箇所が切開線②になります。

皮膚を切除し止血して縫合する

ok-hokei-48

2つの切開線通りに皮膚を切開し、十分に止血した後、縫合します。

【注意事項】

この根部環状切除法は、切開線の位置が決めづらい上に、絞約のない仮性包茎にしか行えませんから極めて限定された人にしか有効ではありません。つまり真性包茎やカントン包茎には無効です。

なぜならば根部環状切除法では包皮口を処理しないため、包茎症状の最も重要な締め付けがこの方法では治らないからです。さらに皮膚が硬い、先細りのペニス、埋没型包茎は、絞約のない仮性包茎でもこの手術は不向きです。

2-3. 背面切開法

ok-hokei-49

背面切開法は、狭い包皮口を広げるために包皮の背面に縦の切れ目を入れて包皮口を広げる手術方法です。性行為に支障がある真性包茎やカントン包茎を性行為ができる仮性包茎の状態にする手術ともいえます。よって包皮を切り取ることはしません。

切開する長さを決める

ok-hokei-50

亀頭冠の位置を確認して包皮背面に線をつけて切開する長さを決めます。

包皮背面を切開する

ok-hokei-51

包皮をペニス先端方向に引っ張って亀頭を傷つけないようにして包皮を切開します。

包皮口の広さを確認する

ok-hokei-52

実際に包皮口を広げてみて亀頭がキチンと露出するかを確認します。

切開部分を縫合する

ok-hokei-53

元に戻らないように切開面を処理して横方向に縫合します。

【注意】ペニス仕上がりが醜くなる

ok-hokei-54

この方法は保険が使えるので費用は安いですが、術後のペニス仕上がりが醜くなることが多く、また包皮を切り取ることはしないので仮性包茎が治ることはありません。よって真性包茎やカントン包茎の人でも見た目は全く気にしないので、性行為さえできるようになれば十分と思っている人しか受けられないほうがいいでしょう。

3. 仮性包茎手術の価格目安

仮性包茎手術の価格は、泌尿器科病院や包茎クリニックによって大きな差があるようですが、私がネットで調べてみた限りでは、価格目安は下記の金額範囲と考えていいと思います。

仮性包茎手術の方法 価格目安
亀頭直下埋没法 10万円~25万円
根部環状切除法 10万円~20万円
背面切開法 1万円~3万円※健康保険での価格

※絞約型仮性包茎が普通の仮性包茎になるだけです。
※健康保険適用については、ページ下部のQ&A項目で詳しくお伝えしています。

4. 包茎手術先を選ぶ際に知っておいて欲しい12個のポイント

ここでは、絶対に後悔しないために知っておいて欲しい包茎手術先を選ぶ際のポイント12個をお伝えしています。

4-1. 泌尿器科病院と包茎クリニックの違いを知っておくこと

泌尿器科病院とは

腎・副腎・腎盂腎炎・尿管・膀胱ぼうこう・尿道・前立腺・精囊・精巣・精巣上体・陰茎・陰囊などの泌尿器疾患を扱う病院のことです。つまりペニスの病気を治す病院です。ちなみに国は仮性包茎を病気として認めていません。

包茎クリニックとは

美容外科クリニックの中でも包茎を治すことを中心にしたクリニックのことです。仮性包茎や真性包茎などの治療を中心に行なっていて、術後のペニスの仕上がりや性感を損なわないことにも配慮した丁寧な包茎手術を受けることがでます。

4-2. 泌尿器科病院ではなく包茎クリニックの中から選ぶこと

仮性包茎手術を受けた後に不満を感じていることの中に、「傷跡手術の痕跡が目立つ」と「手術前より元気がなくなった」「まだ包皮が余っている」などが大半を占めています。その不満の原因は、泌尿器科病院で仮性包茎手術を受けたからではといわれています。

泌尿器科病院は主に病気の真性包茎手術を行なうところ

泌尿器科病院は、病気を治すところですので、病気でない仮性包茎手術の経験はあまりありません。そのため手術痕や性感のことまで配慮する余裕もノウハウもあまり持っていません。

包茎クリニックは今後の性生活も重視している

一方、包茎クリニックは仮性包茎の治療は当然ですが、その解消だけでなくより改善することを目指しており、また性生活のより良い手助けとなるよう傷跡が目立たない技法や性感を損なわない術法で包茎手術が行われています。

当然、包茎クリニックを選ぶべきだが…

両者を比べればどちらを選ぶべきかは一目瞭然ですよね。ただし包茎クリニックの中にも悪質なクリニックはありますので、安易に選ばずしっかりと比較検討することは言うまでもありません。

4-3. 包茎手術の価格が明記されているか

包茎手術の方法ごとに価格金額が明記されているクリニックから選ぶほうがいいでしょう。また支払い方法が分割払いやクレジット利用可能などいくつか準備されているクリニックはより患者目線でさらに良いではと思います。

4-4. 価格は大切だが重要視し過ぎないこと

包茎クリニックは、泌尿器科病院と比べて包茎手術の価格は高めです。しかし価格が安いことばかりに重点を置いて包茎手術先を選ぶと、醜いペニスになりがちで、また性感も悪くなってしまうことも多くなり、最悪の場合インポテンツになる可能性さえもあります。

4-5. 悪い口コミや悪評は有名な証拠の可能性が大

後で詳しくお伝えしますが、悪い口コミや悪評が決してイコール悪いクリニックを意味しているわけではありません。むしろ、そのクリニックが広く認知されていて、大手で有名だと評価されているといっても過言ではありません。

ネット上で、芸能人や著名人が発したちょっとした言葉じりが原因で、悪い口コミや悪評がささやかれていますが、その人たちは本当に性格の悪い人だと思われていますか?実際に話をしたら常識があってすごく良い人の可能性もありますよね。これはいわゆる有名税ってやつですね。これと同じようなことが包茎手術業界でも起きているようです。

4-6. 良い口コミや好評は100%信用しないで参考程度に

だからと言って良い口コミや好評を100%信じてはいけません。もしかしたら、その良い口コミや好評は、クリニック側に雇われたサクラが投稿している可能性もあるからです。その実態は、私たち一般人には知る余地もないので、参考程度に留めておくことが望ましいでしょう。

4-7. 口コミや評価はその数だけを重視するべき

すでにお伝えしたように、口コミや評価の内容で包茎手術先を選ぶことは決してベストな選び方ではありません。では口コミや評価の何をみて判断すればいいのでしょうか。

それは「その数」です。なぜならば口コミや評価の数が多ければ多いほど、包茎手術の施術数も多いと思われるからです。当然ですが、包茎手術の施術数が多いと医師の腕前も上がり、より丁寧な包茎手術を受けられる可能性が高まります。

4-8. 術後のアフターケアは必ず確認すべき

万が一、問題があった場合の無料再手術や電話やメールによる24時間無料ケア、自分でできるケア手引書配布、痛み止め処方、交換用包帯などのアフターケアがしっかりしているということは、それだけ包茎手術の腕前やノウハウに自信を持っている証拠と捉えることもできます。そのため、極力アフターケアが充実している包茎クリニックの中から選ぶべきでしょう。

4-9. 仮性包茎手術を執刀する医師の素顔や経歴は確認すべき

仮性包茎手術は、ペニスの包皮を切除する行為ですので、実際にメスを握る執刀医を確認できる包茎クリニックがいいでしょう。クリニックサイト上での執刀医の素顔や経歴を確認できるだけでなく、極力、事前カウンセリング時に直接、執刀医と面談できるクリニックがよりいいかもしれませんね。

4-10. 複数のカウンセリングを受けるべき

包茎業界に限らずどの業界でもそうですが、ネットや雑誌広告だけでは判別できない悪質な包茎クリニックは存在します。そのため必ず包茎手術先を決定する前にいくつかのクリニックを訪問し、カウンセリングを受けてその会話やクリニック内の雰囲気を確認したうえで決めましょう。

4-11. 開業年数が長いクリニックから選ぶのが望ましい

開業年数が長いということは、包茎手術の執刀経験も豊富な可能性が高く、その長い期間、世間的にある程度支持され続けたわけですから、悪質なクリニックである可能性は低いといえますので、極力長く続いているクリニックから選びましょう。

いくら最新の手術設備が整っていても手術経験の少ない開業仕立てのところは避けたほうがいいでしょう。重要なのは設備よりも執刀医の腕前ですからね。

4-12. やっぱり大手包茎クリニックかどうかも参考すべし

ネットで仮性包茎手術について調べると、頻繁に目にするクリニック名があると思いますが、それらが大手の包茎クリニックになります。一般的には、大手包茎クリニックは、手術設備がキチンと整っていて、患者数が多いので医師の手術経験が豊富といわれています。

しかし大手だからすべてが良いとは限りませんので、大手かどうかは包茎手術先を選ぶ基準の参考程度に留めておくほうがいいでしょう。

5. 包茎手術後を快適に過ごすために知っておきたい7つのこと

この項目では、私が包茎手術後に医師や看護師から伝えられたことと渡されたケア手引書に書かれていたことなどから、これは知っておいたほうがいいと感じたものを7つ抜粋してみました。

5-1. 運動はいつからできる?

手術方法や手術中の出血量にもよりますが、ゴルフなどの軽い運動は約7日目から、球技などの激しい運動は約10日目から、柔道やレスリング、水泳などはもう少し伸びて約10日目~14日目程度からできます。因みに通勤や階段の上り下りなどの日常生活は手術当日から普通にできます。

5-2. 仕事はいつからできる?

スポーツ選手や激しい肉体労働者でない限り、手術当日から仕事はできます。しかし許されるのであれば傷口をいたわる意味を含めて、せめて1日ぐらいは仕事を休まれたほうがいいでしょう。

5-3. 入浴はいつからできる?

湯船に浸かる入浴は、約1週間は控えたほうがいいです。シャワー程度でしたらはペニスを極力濡らさないように浴びれば5日目から可能です。頭や顔を洗ったり、ペニス以外の身体を濡れタオルなどで拭くことは、手術当日から大丈夫です。

5-4. 飲酒はいつから大丈夫?

最低でも2日~3日は、飲酒を控えてください。できれば1週間程度は飲酒を控えることをお勧めします。なぜならば、飲酒をするとアルコールで体内の血流量が増え、どうしても傷口からの出血量が増え、傷の治るペースが遅くなるからです。

5-5. SEXはいつからできる?

手術後の経過進行次第という面もありますが、通常傷口の腫れは1か月ほど続きますので、SEXはその後からでしょう。最低でも3週間は差し控えるべきです。絞約型仮性包茎や真性包茎の場合は、露出した亀頭が過敏になっているので2か月~3か月はSEX時に痛みを感じるかもしれません。

5-6. 手術痕はいつ消える?

包茎手術は、ペニス包皮つまり皮膚を切り取るわけですから、その傷痕が100%消えてなくなることはありません。しかし時間の経過とともに徐々に目立たなくなってきます。その目安期間は、約一か月と考えていいでしょう。もしも、一か月経過しても傷痕が目立つ場合は、包茎手術をしたクリニックに相談してみましょう。

5-7. 包茎手術によってEDになることは?

キチンとした包茎手術を受ければ100%インポテンツになることはありません。むしろ反対に包茎手術を受ければ包茎コンプレックスから解放されて、精神的にプラスになり、以前より性感が良くなることが多いでしょう。

なぜならばED原因のほとんどは心理的なものと思われるからです。ただし、包茎手術で包皮小帯(いわゆる裏スジ)を切除したために、まれに性感が減少することもありますので信頼できる包茎クリニックを選ぶことが重要です。

6. 仮性包茎手術に関するQ&A

最後によく耳にする仮性包茎手術に関する主な3つのQ&Aをお伝えします。

6-1. 健康保険で仮性包茎手術は受けられる?

基本的に仮性包茎手術は健康保険で受けることはできません。真性包茎やカントン包茎で性行為に支障をきたす人であれば、健康保険の適用で包茎手術を受けることができます。ただし、その手術方法は手術痕が目立つ背面切開法に限られます。

しかし、あなたのペニスが仮性包茎なのか、カントン包茎なのかの判断は医師によって異なることが多いといわれていますので、自身で仮性包茎と思われていても健康保険で包茎手術を受けられる可能性もあります。

総合的に見ると健康保険での包茎手術は遠慮したほうが良い

hc4-1

たとえ健康保険適用内の人でも保険が効かない亀頭直下環状切除法で包茎手術を受けることをお勧めします。なぜならば、やはりペニスの仕上がりが段違いに自然できれいだからです。

費用がもったいないからと、背面切開法(健康保険で)の手術を受けると、折角包茎が治ってもペニス仕上がりが不自然だと女性からの目線が気になり、性行為を楽しめなくなると思われませんか。それだと金額は安くても高い買い物になるのでは…。

6-2. 仮性包茎手術の痛みは?

包茎手術はペニスの包皮を切除する行為ですので、当然麻酔を行なわれます。そのため、包茎手術における痛みは、その麻酔注射を打つ際に、最初の一度だけ「チクッ」とあるだけです。その注射針も歯科医で使われている極細の針ですので、痛みはほんの一瞬でわずかです。歯科医での麻酔注射の痛みを連想されるといいでしょう。

6-3. 子どもでも仮性包茎手術を受けさせたほうがいい?

子どもといっても乳児~高校生と幅がありますが、少なくても第二次性徴期を終える年ごろまでは包茎手術を受けることはあまりお勧めできません。その理由は以下の3つです。

  • 理由①:第二次性徴期で自然に包茎が治ることがあるから
  • 理由②:小さな子どものときはリスクを伴う全身麻酔を行なうから
  • 理由③:いわゆるムキムキ訓練の習慣付けで包茎が治ることがあるから

少なくても高校卒業までは様子をみて、それから包茎手術を受けるべきかどうかを判断することで十分なのではないでしょうか。

7. まとめ

この記事では、仮性包茎手術を受けるべきかどうの判断基準と代表的な仮性包茎手術の方法3つ、価格目安、それに包茎手術先を選ぶ際に知っておいて欲しいポイントとQ&Aなどをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

一番やってはいけないことは、包茎手術が不安だからとズルズルそのままで過ごしてしまうことです。不安なことは勇気を出して包茎クリニックに相談してみましょう。ほとんどの包茎クリニックでは無料で相談を受付けています。もちろん納得できるまで何度でも相談できます。

Pocket