カントン包茎かどうかの見分け方とその治し方2つの手順

カントン包茎かどうかの見分け方とその治し方2つの手順
カントン包茎 治し方
Pocket

勃起した時に痛みや圧迫感を感じると、すごく不安になりますよね。それでいろいろと調べてみると、どうやら自分はカントン包茎だとわかり、その治し方はどうすればいいのだろうと悩まれているのではありませんか。

そこで、今日の記事では、カントン包茎かどうかの確認方法と主な2つのカントン包茎の治し方などをお伝えしていますので、ぜひ知っておいてください。そしてもしも本当にカントン包茎であるならば、この記事の治し方を実践してみてください。

1. まずは本当にカントン包茎かどうかの確認をしてみよう

多くの人が、カントン包茎と真性包茎の正確な見分け方がわからないのではないでしょうか。そこで、この項目では、カントン包茎かどうかの見分け方とその度合いの一覧表を掲載しています。

1-1.【カントン包茎の見分け方一覧表】

勃起時のペニス状態 平常時のペニス状態 見分け結果
亀頭が全く露出できない 亀頭が全く露出していない 真性包茎
かなり窮屈ではあるが亀頭を露出できる 痛みを感じて元に戻らない カントン包茎
少し窮屈で亀頭を露出できる 窮屈感があるが元の戻せる カントン包茎
窮屈感なしで亀頭を露出できる スムーズに元に戻る 仮性包茎
完全に亀頭が露出している 完全に亀頭が露出している 露茎

1-2.【カントン包茎の度合い一覧表】

度合い ペニス状態 治し方
重度 亀頭がうっ血して包皮も腫れている 包茎手術
中度 包皮を剥いたときに時々元に戻らなくなる 包茎手術または包茎矯正グッズ
軽度 包皮を剥くときに亀頭に圧迫感がある 包茎矯正グッズ

2. 自分でできるカントン包茎の治し方

はじめに包茎矯正グッズ「キトー君」を使って自分でできるカントン包茎の治し方をお伝えしています。

2-1. キトー君の具体的な使い方

キトー君の先端部分を皮口に入れる

キトー君の尖っている先端部分を包皮口の中に入れます。キトー君の先端部分は丸く加工されているので、包皮や亀頭を傷つけたり、痛みを感じることはありませんので安心してください。

グリップを握って包皮口を伸ばす

包皮口を伸ばすとき、先端部分が外れやすいので、もう一方の手の親指と人差し指で外れないように包皮口を押さえます。握る強さは、包皮口が80%ぐらい伸びているなと感じる程度がいいようです。

1日2回、20分~30分ほど伸ばす

包皮口を伸ばしている状態を20分~30分間ほど継続します。これを1日最低2回は行ないます。20分~30分も手で握るのは疲れますので付属のストッパーをセットすれば手で握り続けなくても大丈夫です。

締め付けが弱いカントン包茎の場合は、早くて約2週間で結果が出るようですが、もちろん、個人差がありますので包皮口が伸びている実感がなくても最低半年は続けてみるべきでしょう。

キトー君を購入できるサイト:http://turumaki.net/affi/index.html  ※ちなみにストッパー付きがお勧めです。

その他の包茎矯正器具は http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/3438/goodslist.html で、その情報を見ることができます。

2-2. この治し方のメリット

・12,800円という少額な費用で治せる可能性がある

2-3. この治し方のデメリット

・カントン包茎が治るまでに1年以上掛かることもある
・カントン包茎は治るかもしれないが、絶対に仮性包茎になる
・使い方をよく把握していないとペニスを傷つけることがある
・毎日、作業をしなければならないので非常に手間が掛かる
・必ずカントン包茎が治るわけではない
・重度のカントン包茎ではほとんど効果がないことがある

3. カントン包茎の確実な治し方はやはり包茎手術です

カントン包茎を手術で治す場合は、通常、次の2つの術法を組み合わせて行われます。ただし、患者の要望によっては1つの術法だけで済ますこともあります。

3-1. 背面切開法でカントン状態を治す

背面切開法

狭い包皮口を広げるために包皮の背面に縦の切れ目を入れて包皮口を広げるのが背面切開法手術です。真性包茎や重度のカントン包茎を性行為ができる仮性包茎の状態にする手術ともいえます。よって包皮を切り取ることはありません。

切開する長さを決める

切開する長さを決める

亀頭冠の位置を確認して包皮背面に線をつけて切開する長さを決めます。

包皮背面を切開する

包皮の背面を切開する

包皮をペニス先端方向に引っ張って亀頭を傷つけないようにして包皮を切開します。

包皮口の広さを確認する

包皮口の広さを確認する

実際に包皮口を広げてみて亀頭がキチンと露出するかを確認します。

切開部分を縫合する

切開部分を縫合する

元に戻らないように切開面を処理して横方向に縫合します。

【注意】ペニス仕上がりが醜くなる

背面切開後の醜いペニス

この方法は保険が使えるので費用は安いですが、術後のペニス仕上がりが醜くなることが多く、また包皮を切り取ることはしないので仮性包茎になります。よってペニスの見た目は全く気にしないので、性行為さえできるようになれば十分と思っている人は、この背面切開法だけの包茎手術でいいでしょう。

【注意】ほとんどの人は、上記のような理由で背面切開法だけで終わることなく、そのまま続けて下記の亀頭直下埋没法による包茎手術へと進みます。

3-2. 亀頭直下埋没法で余分な包皮を取り除く

亀頭直下埋没法

余っている包皮(包皮外板と包皮内板)を切取ってカリ部分で切った箇所を縫合するという手術方法が亀頭直下埋没法です。現在最も施術数が多い包茎手術の方法です。

包皮外板の切開線を決定する

包皮外板の切開線を決定する

包皮の上から亀頭を指で感知しながら、亀頭冠に沿って1周ぐるりとラインを引きます。このラインよりやや先端が実際の切開線になります。

皮膚質によって切開線位置を調整する

皮膚質によって切開線位置を調整する

皮膚が厚い、硬い、収縮性が少ない場合は、この切開線をやや先端側にします。また、埋没型の包茎や勃起気味、先細り型のペニスの場合は、逆に亀頭冠より多少根元ぎみにします。

決定した切開線に従い包皮外板を切除する

包皮外板を切除する

特殊な鉗子で包皮をつまんで引っ張り亀頭の上部で切除します。勃起した状態を想定した上で、引っ張りあげて亀頭の上で切るわけですから包皮の切りすぎはありません。

包皮内板の切開線を決定する

包皮内板の切開線を決定する

包皮内板を動かすと、冠状溝にちょうど引っ掛かって亀頭がかぶさらない位置が見つかります。これが上側の切開点Aになります。

次にペニス下側の切開点Bを決めます。ペニス下側にある包皮小帯全体が残る位置が切開点Bなります。この点Aと点Bを結んだラインが包皮内板の切開線になります。

決定した切開線に従い包皮内板を切除する

包皮内板を切除する

上記図のように切開線に従って包皮内板を切り取ります。

十分な止血後、包皮を縫合する

包皮を縫合する

十分に止血したのを確認後、丁寧に包皮を縫合します。ちなみに止血が十分でないと手術痕が目立つようになります。

3-3. 包茎手術のメリット

・確実にカントン包茎が治る
・短期間でカントン包茎が治る
・同時に皮被りも解消できる
・自分で何かを継続する作業がない
・保険適用手術だけなら数万円で済む
・重度のカントン包茎でも治る

3-4. 包茎手術のデメリット

・数十万円の治療費が掛かる
・腕の悪い医師に当たることがある

4. 包茎手術のデメリットを減らすためにはクリニック選びが大切

数十万円も掛かる包茎手術のデメリットの1つに、果たしてコスパが合うのか、つまり腕の悪い医師や悪徳クリニックで低レベルの包茎手術を受けてしまうことがあると思います。

4-1. 高額な包茎手術でもコスパが合えば高くない

短期間でカントン包茎が治り、包皮が剥けて亀頭が露出し、全く性感度を損なうことがなく、見た目も自然な仕上がりで逞しいペニスになれば、もうサウナや温泉、彼女の前などでも隠す必要が無くなります。想像してみてください。長年の辛い包茎コンプレックスからも解放されるのですよ。十分に数十万円以上の価値はありますよね。

4-2. 悪徳医師だとコスパが合わなくなる

しかし、そんなあなたの願いも悪質な医師やクリニックで包茎手術を受けてしまうと、叶わなくなります。それどころか、醜い手術痕が残り、今まで以上に隠さなければならなくなります。また性感度も悪くなって、最悪の場合、インポテンツになってしまうこともあります。こうなると全くコスパが合わなくなりますよね。

4-3. コスパを合うには包茎クリニック選びが大切

そこで大切なのが、腕のいい医師がいる包茎クリニックで手術を受けることに尽きます。そのためには、まず包茎業界の動向をある程度知って、悪徳クリニックを見分ける必要があります。

そこで「包茎手術を受けた私が語るカウンセリングから包茎手術の全て」では、包茎業界の内情や包茎クリニックを決める際に絶対に外せない基準などをお伝えしていますので、包茎クリニック選びの際は、ぜひ参考にしてみてください。

5. まとめ

今日の記事では、カントン包茎かどうかの確認方法とカントン包茎の治し方2つ、それに包茎クリニック選びの大切さをお伝えしましたが、参考になったでしょうか。この記事を読んだことで、あなたに合ったカントン包茎の治し方が見つかればいいですね。

Pocket