自分でできる!?すぐにできる勃起不全の改善法と長期的な改善法

勃起不全改善
Pocket

この間、同僚たちと、勃起不全が話題になった際、その時は笑ってやり過ごしたけど、実は最近、勃起力が弱くなっていて、一人になった時は勃起不全のことで気になっているのではありませんか。

そんなあなたに向けて、今日は、下記3つの要望別に勃起不全を改善できる方法を合計で8つお伝えしていますので、ぜひ参考にしてください。

  • 一時的でもいいから即日で
  • しっかりと時間を掛けて根治したい
  • 自力であまり費用を掛けずに

はじめは、一時的でもいいから即日に勃起不全を改善できる方法からご紹介いたしますね。

1. 一時的だが即日で勃起不全を改善させる方法

まずに、とにかく早く勃起不全を改善したいと思われている人向けに、代表的な3つの方法をお伝えしています。どれもパートナーに知れると、気まずい雰囲気になる方法なので、注意してください。

1-1. 吸引式陰茎増大補助具を装着する

吸引式陰茎増大補助具とは、シリンダー内に陰茎を根元まで差し込んだ後、付属のポンプを使って、その内部を真空にして、その吸引力で陰茎に刺激して、一時的に勃起不全を改善させるグッズのことです。

吸引力で強制的にペニス海綿体に血液を流入させるので、即日すぐにペニスが勃起するわけですね。具体的な使い方手順は以下の通りです。

  1. シリンダーに付属のゴムをはめて、ゴム内側に密着ジェルを塗る。
  2. 空気漏れを防ぐため、陰茎根元にも密着ジェルを塗る。
  3. 陰茎をゴムに当てながら、ポンプでシリンダー内の空気を抜く。
  4. その吸引力によって陰茎がシリンダー内に挿入していきます。
  5. 陰茎が増大する適度な吸引感に達したら、空気抜きを止める。
  6. 上記状態を15分間維持する。途中、吸引感が低下したら再び空気を抜く。

さらに上記手順を1日3セットほど行なえば、多くの人は2週間~1か月程度で、一時的な勃起不全改善効果だけでなく、陰茎増大効果も得られるようです。

吸引式陰茎増大補助具のメリットやデメリット、価格目安、購入先サイトなどの情報は「自分に合う方法が見つかる!陰茎増大の全ての知識と全手法」で詳しくお伝えしています。

1-2. ED治療薬を飲む

ED治療薬とは、国によってEDつまり勃起不全に治療効果があると認められた薬のことです。その治療の仕組みは以下の通りです。

ED治療薬の効果は、早いもので飲んでから20分、遅くても2時間程度で表れてきます。そしてこの効果持続時間は、最低でも5時間あり、最長だと36時間もあります。

2018年2月現在、ED治療薬の正規品は下記の3つしかありません。

  1. バイアグラ → 「バイアグラの基礎知識と自分に合うバイアグラを見つける秘訣
  2. レビトラ → 「持続時間と即効性があるレビトラの魅力と使用する際の注意点
  3. シアリス → 「シアリスとは?勃起力をアップさせる為の正しい飲み

それぞれの特徴や価格目安、入手方法、ジェネリック品などの情報は、上記の各リンク先で詳しく説明しています。

1-3. ICI治療を受ける

ICI治療とは、血管に作動する薬剤を陰茎海綿体に直接注射する治療で、陰茎海綿体注射とも呼ばれている治療です。この薬剤成分によって、血管が作動し、勃起を誘発させるので、勃起不全を改善できるわけですね。

因みに、このICI治療の注射は、インスリン注射のように自分で注射する治療方法になり、その効果は、注射後5~10分程度で始まり、持続時間は2~3時間程度と一時的です。注射器価格は数万円で、注射1回あたりの費用も1万円前後と高額なため、あまりこのICI治療を受けられる人はいないようです。

しかし、狭心症や心筋梗塞などの持病によって、前述のED治療薬を使用禁忌になっている人には、とても有効な勃起不全の改善方法といえます。ICI治療について、さらに詳しく知りたい人は、他サイトになりますが、ICIクリニックで、診察の流れや料金、副作用などについて解説されています。

2. 根本原因を解消して勃起不全を治療できる方法

前項目でお伝えした方法は、あくまでもその場しのぎの勃起不全改善法ですが、この項目では、勃起不全を完治できる可能性がある2つの方法をお伝えしています。

2-1. 男性ホルモン補充療法を受ける

いうまでもなく、勃起不全になる根本原因の1つは、男性ホルモンの分泌低下ですよね。言い換えれば、体内の男性ホルモン分泌量が増えれば、勃起不全をしっかりと治療できるわけですよね。

それなら、直接的に体内に男性ホルモンを注入してしまえという考えで行なわれているのが男性ホルモン補充療法になります。その名の通り、注射器で直接、体内に男性ホルモンを注入する治療法です。

はじめは、2~4週間おきに注射投与しますが、次第にその間隔を長くしていき、最後は人体の自律回復力で、注射投与なくても男性ホルモンが適量になり、約半数の人は2年以内に勃起不全を完治されています。

男性ホルモン補充療法の一般的な流れや医療費目安、受けられるクリニック情報などは「EDを治すための全ての治療法と試すべきED薬とクリニック」で詳しくお伝えしています。

2-2. 低衝撃波治療を受ける

男性ホルモンの分泌低下のほかに、もう1つ勃起不全になる根本原因があります。それはペニス海綿体の毛細血管の不活性化です。いくら性的刺激を受けてペニス周辺に血液が集まっても、勃起の源であるペニス海綿体の毛細血管に問題があり、活性化されていないとキチンと勃起には至りません。

そこで、ペニス海綿体に低衝撃波を照射して、正常な毛細血管を新しく生成させ、勃起不全を完全に改善させる方法として、ED1000による低衝撃波治療があります。その低衝撃波による勃起不全治療できる仕組みは下記の通りです。

  1. ペニス海綿体に専用ジェルを塗って低衝撃波を照射。
  2. ペニス海綿体の血管が揺さぶられ、細胞内外で反応が起こる。
  3. 新しい血管の形成誘発作用がある細胞増殖因子が放出する。
  4. 新生細胞の元が生成されて、やがて新しい血管が形成される。
  5. 海綿体内に新鮮な血管が増えるので、ペニスの勃起不全治療になる。

この低衝撃波治療は、勃起不全を根治できる、かつ100%副作用がない唯一の方法で知られています。診察の流れや治療に掛かる費用目安、低衝撃波治療を行なっているクリニック情報などは「男性の自信を取り戻す!おススメの不能治療の3つの方法」でお伝えしています。

3. 自力で費用を掛けずに勃起不全を改善できる方法

最後に、誰もが手軽に始められる勃起不全を改善できる可能性がある方法3つをお伝えしています。はじめて、もしかしたら勃起不全では…と思われた人は、これらの方法から試してみてください。

3-1. 亜鉛を多く含む食事に変える

亜鉛には、細胞の新陳代謝を高め、精子や男性ホルモンの生成を促す作用があります。また亜鉛は、脳下垂体から分泌される性腺刺激ホルモンの分泌にも関与しています。

そのため、食事で亜鉛を多く摂取することで男性機能を高められるので、勃起不全の改善効果を得られることができます。代表的な亜鉛を多く含む食材には下記のものがあります。

  • 牡蠣
  • カラスミ
  • ビーフジャーキー
  • スモーク豚レバー
  • 牛ひき肉

その他、亜鉛を多く含む食材やそれらの調理レシピなどは「亜鉛が多い食べ物とレシピ|コンビニにもある亜鉛が多い食品」で詳しくお伝えしています。

3-2. 恥骨仙骨筋を鍛える運動をする

勃起不全になってしまう仕組みの1つに、性的興奮によってペニス海綿体に流入した血液がすぐに流出することがあります。その原因は、ペニス根元にある恥骨仙骨筋が緩んでいるからです。

その恥骨仙骨筋を鍛えるには、下記の肛門閉め運動が効率的でおススメです。具体的な手順の次の通りです。

  • 肛門を5秒間締めて5秒間緩める動作を10回繰り返す。(これが1セット)
  • 朝、昼、夕方、就寝前の4回に分けて、それぞれ1セットずつ行なう。

この肛門閉め運動は、場所や体勢を気にせずにできますし、直接 恥骨仙骨筋を鍛えられるので、元々体幹が強い人なら2~3週間で、遅い人でも3~6ヶ月で、勃起不全の改善効果が出てくるといわれています。

3-3. 勃起不全に効くツボを押す

ツボといえば、押すことで身体に様々な好影響をもたらすことで知られていますよね。実は、その好影響の中に勃起不全の改善をもたらすツボもいくつかあります。例えば、下記のツボ3つが勃起不全の改善効果があることで知られています。

三焦経(さんしょうけい)

左手の薬指の爪の生え際から約3ミリ下がって薬指の左側にあるのが、「三焦経」というツボです。

ツボの押し方  左手の薬指を右手の親指と人指し指で挟んで、「三焦経」を中心に親指の腹で小さな円を描くように1秒押して1秒離す要領で10回程度揉み押します。
効果がある理由  男性ホルモンが分泌されて勃起力アップなどの勃起不全改善効果があります。また自律神経が整えられて血行も促進されます。

大赫(だいかく)

ヘソから指4本分(約8センチ)下から身体の中央から左右約5ミリのところにあるのが、「大赫」というツボです。

ツボの押し方  両手の人差し指と中指をくっ付けて、左右の大赫をそれぞれの指先で軽く凹む強さで押します。息を吐く時に指を押して息を吸う時に指を離します。
効果がある理由  睾丸に作用し男性ホルモンの分泌が促進されるので、男性機能が高められ、勃起不全の改善効果があります。

関元(かんげん)

ヘソから指4本分(約8センチ)下の身体中央にあるのが、「関元」というツボです。前記した二か所ある大赫を結んだ真ん中になります。

ツボの押し方  両手の親指を揃えて、長く息を吐きながら腹筋を軽く刺激する程度に押します。
効果がある理由  勃起力アップはもちろん、勃起不全改善にも効果があります。また体力増加や倦怠感の予防、アンチエイジングにも良いとされています。

その他の勃起不全に効くツボについて、その場所や押し方、効果がある理由などは「【保存版】勃起力を高めるツボ16個をまとめてみました」で詳しくお伝えしています。

4. まとめ

この記事では、要望別に勃起不全を改善、治療できる方法を8つお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

もう何年も前から勃起不全では…と感じている人は、食事や運動、ツボによる改善方法では全く効果がないだけではなく、やればやるほど自己嫌悪に陥り、ますます症状が悪化します。なのでED治療薬による勃起不全の改善方法から試されるほうがいいでしょう。

Pocket