自信が付く!?短小画像や粗チン画像と大きくするための秘訣

自信が付く!?短小画像や粗チン画像と大きくするための秘訣
短小画像
Pocket

セックスの時に、女性から「えっ小さい!短小?!粗チン?!」みたいな表情をされて以来、男として平常心が保てずに、「もしかして自分のペニスは小さいのではないか」と不安になり、それを確認するためにネットで「短小画像」や「粗チン画像」を探されているのではありませんか。

そこで、今日は私がネットで見つけた短小と思われる粗チン画像を9つほど集めてみましたので、自分のペニスと見比べてみてください。

1. 短小や粗チンと思われるペニス写真画像9選

はじめは日本のサイトから短小や粗チンと思われるペニス写真画像を探してみたのですが、法律に抵触するためか、ほとんど見つけることができませんでした。

しかし中国のサイトから9つほど短小と思われる粗チンの画像が見つかりましたので、載せておきますね。

2. 自分のペニスが上記短小粗チン画像とそっくりな人へ

今までに散々恥ずかしい経験や悔しい思いをされてきたのではないでしょうか。しかし強い勇気を持ち、数十万円の出費を覚悟すれば、すぐに短小や粗チンから解放することができます。

その具体的な解放方法は、ペニスの竿を長くでき、亀頭を増大できる短小手術を受けることです。手術と聞くと、多くの人は怖がって身構えてしまうと思いますが、ペニスをメスで切ってしまうような危険な手術ではありません。

手術内容を簡単にいいますと、下腹部に埋もれているペニス根元を引き出して伸ばしたり、亀頭に特別な薬剤を注射して増大させる術法になります。

短小手術の詳しい手順や費用、短小手術を得意としているクリニック情報などは「代表的な4つの短小手術の基礎知識とおススメクリニック一覧」でお伝えしています。

3. 自分のペニスが上記短小粗チン画像ほど小さくない人へ

勃起時のペニスサイズが7センチ~10センチあれば、一般的には短小や粗チンではないとされています。つまり勃起していない平常時のペニスが7センチ以下であっても、ほとんどの場合は、短小や粗チンではないということです。

7センチ~10センチでも短小や粗チンにならない理由は、女性の膣の長さがおよそ7~10センチだからです。つまり勃起時のペニスにこの長さがあれば、セックス的に問題になることはないのです。

そのため、すでにお伝えした短小粗チン画像ほどペニスが小さくない人は、手術を受けるなどの大掛かりな対策をされる必要はないでしょう。しかし平均サイズより小さいと、はやり男性として気になりますし、女性からも人によっては「あっ短小だ!」と思われるかもと心配になりますよね。

そんな人には、吸引式ペニス増大器具を使ってペニスを大きくされることをお勧めします。吸引式ペニス増大器具とは、シリンダー内にペニスを入れて、ポンプで空気を抜くことで、ペニスが吸引されて徐々に大きくなるとされているモノです。

さらに詳しい吸引式ペニス増大器具の説明や価格目安、購入できるサイト情報などは「費用を掛けずに自分でできる亀頭増大の方法とおすすめの手術と器具」でお伝えしています。

4. まとめ

この記事では、中国サイトからの引用で短小や粗チンと思われるペニス画像と、それらと見比べた結果、あなたがすべきことをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事を読まれている多くの男性は、掲載画像並みに短小や粗チンでないと思われますが、どうしても今よりペニスを確実大きくしたい人は、亀頭増大手術を受けられることをお勧めいたします。

Pocket