中折れの原因3つと中折れを改善できる3つの方法とその詳細

中折れの原因3つと中折れを改善できる3つの方法とその詳細
中折れ 改善
Pocket

最近になって、パートナーのSEX中にペニスが中折れしてしまうようになり、落ち込む中、一体原因は何だろうか、何か良い改善策はないか、はやり年には勝てないかと、ネットで中折れが改善できる情報をお探しではないでしょうか。

そんなお困りのあなたに向けて、今日は、中折れする原因とその改善策の詳細をこの記事でお伝えしていますので、ぜひ実践されてあなたの中折れ改善に役立ててください。

1. 中折れの原因には3つあります

やはり原因が分かったうえで対策をされるようが良いと思われますので、まずは、中折れ改善策をお伝えする前に中折れになる主な原因3つをお伝えします。

1-1. 加齢からくる精力減退

男性の場合、25歳をピークに男性ホルモンの分泌が低下しはじめます。男性ホルモンとは、生殖機能の働きを促すためのものですから、その分泌低下が起こると勃起をコントロールする射精閉鎖筋の機能が衰えて中折れになることがあります。

1-2. 精神的ストレスの蓄積

下半身のことで女性からバカにされたり、職場の上司からパワハラを受けたりなどの言葉でショックを受けて、中折れになってしまうことがあります。その他、私生活などで大失敗をして精神的に落ち込んで、それが男性ホルモンの分泌低下に繋がり、中折れや最悪の場合は勃起不能になることもあります。

1-3. 慢性の持病

慢性の持病とは、糖尿病や肝臓病、腎臓病などのことです。糖尿病になると精力が減退することはよく知られていますが、肝臓や腎臓などの疾患があっても精力は減退します。その理由は、それらの病気で男性ホルモンの分泌低下が起こるからといわれています。

上記3つの原因も突き詰めていけば、中折れの直接原因は男性ホルモンの分泌低下につきます。では次項目でその男性ホルモンの分泌低下を抑えることができる中折れ改善策をお伝えします。

2. 代表的な中折れ改善策は3つあります

この項目では、中折れ改善に効果があるといわれている対策を3つお伝えしていますので、ぜひ実践してみてください。

2-1. 男性ホルモンを促す食事を摂る

男性ホルモンだけでなく肉体すべてを司るものは食事しかありません。そのため中折れ改善策には栄養バランスも考えたうえで男性ホルモンを促す食事を摂ることが必要不可欠です。男性ホルモンを促す詳しい食事内容は、次項目でお伝えしています。

2-2. 年齢に合った適度な運動をする

生殖機能を働かせるには全身の肉体機能も適切に働かせる必要があります。それには運動が必須といえます。しかし無理強いをすると長続きできませんし、疲労が溜まり逆効果にもなりますので、年相応の無理のない適度な運動量で充分です。

2-3. 精力剤やED治療薬を服用する

忙しい現代人には、自分でバランスの取れた食事を摂ったり適度な運動をすることは中々できないものです。そんな人には精力剤やED治療薬の力を借りて中折れ改善をする方法も1つの対策になります。

それでは、ここからはそれぞれの中折れ改善策の詳細をお伝えします。

3. 中折れ改善に効果がある食事内容

中折れ改善には、血行を良くする食事を摂ることが大切です。なぜならば、血行が悪いと中折れなどの勃起不全が起こりやすくなるからです。ここでは血行を良くするといわれている食材と4つの栄養素をお伝えしています。

3-1.【青魚】DHA・EPA

青魚の脂肪に多く含まれる脂肪酸にはDHAとEPAがあります。DHAは悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす効果があり、また血中の中性脂肪の増加を抑える作用もあり、血行を良くする働きがあります。

一方EPAは、血小板の凝集を抑制したり、血栓を溶かしたり、血管を拡張させる働き作用があるので血行が良くなります。

3-2.【玉ねぎ・ニンニク・ニラ】イオウ化合物

玉ねぎやニンニク、ニラ等のユリ科植物にはイオウ化合物が多く含まれています。あの刺激臭が強いイオウ化合物成分には血栓を溶かしたり、血液の循環を良くする作用があります。

3-3.【昆布・わかめ・こんにゃく・果物・里芋】水溶性食物繊維

昆布やわかめ、こんにゃく、果物、里芋などに含まれる水溶性食物繊維には、血中のコレステロールの吸収を抑える作用があるので血行が良くなります。

3-4.【納豆】ナットウキナーゼ

納豆に含まれるネバネバがナットウキナーゼです。納豆菌によって作られるので、納豆にしか入っていません。ナットウキナーゼには、血液が固まるのを防いだり、固まった血液を溶かして血行を良くする作用があります。

これら4つの食材が多く含まれる食事を積極的に摂るように心掛ければ中折れ改善策になります。

4. 中折れ改善運動には4種類ある

ここでは、中折れ対策に効果的な4種類の運動についてその概要と理由を記載しています。

4-1. 有酸素運動

毎日20分以上のウォーキングやジョギングを行ないましょう。有酸素運動は、血中の脂肪・コレステロールを減少させ、筋力や持久力を付けることができます。その結果、血行が良くなり、男性ホルモンの分泌増加が望め、中折れ改善策の運動として有効的といえます。

4-2. ストレッチ運動

ストレッチ運動には、血管を柔らかくしなやかにし、血行を良くする作用があります。特に下腹部を中心に行うと、ペニスに近い部分のストレッチを行うことによって、ペニスへ向かう血行が格段に良くなります。そのため、週3日程度のストレッチ運動は中折れ改善策に大変効果があります。

4-3. 下半身の筋トレ

スクワットや腹筋など下半身を中心に毎日筋トレを行ないましょう。腹部や太もも、お尻に筋力を付けることで間接的に勃起中枢を刺激し鍛えることになるので、勃起力を高めることができ中折れ改善になります。また下半身が鍛えられるので早漏防止にも有効です。

4-4. 勃起力アップ運動

ピンポイントで中折れ改善運動をしたい人は、排尿時に途中で尿を止めるようにして肛門を閉める要領で行う勃起力アップ運動がお勧めです。

この運動により骨盤底筋群といわれるペニス根元の奥と肛門をつなげる筋肉を鍛えられることで、ペニスに流れ込んだ血液の流出を防ぐことができ、中折れ改善策に一番効果があるといわれています。

5. 中折れ改善に向いている精力剤5つとED治療薬3つ

この項目では、2つの観点からそれぞれ中折れ改善に向いている精力剤を5つと、医薬品にもなっているED治療薬3つをお伝えしています。

5-1. 中折れ原因の根本を改善できる精力剤

中折れ原因の根本的に改善するには、男性ホルモンが含まれた精力剤が向いています。勃起に関連する男性ホルモンはテストステロンと呼ばれていて、ここではテストステロンとその体内吸収性を高めたメチルテストステロンが多く含まれた精力剤3つをお伝えします。

プリズマホルモン精

強力バロネス

テストステロンジェル

5-2. 短期間で中折れを改善できる精力剤

男性ホルモンを増加させるにはどうしても時間が掛かってしまうので、比較的短期間で中折れを改善させたい人は、塩酸ヨヒンビンが含まれた精力剤が向いています。いわゆる勃起薬ですね。

このヨヒンビンは、西アフリカ地方のヨヒンベというアカネ草科の植物から採れる成分で、性欲を高める効果があり、劇薬指定を受けているほどの中折れ改善効果があります。でも劇薬指定だからといって心配することがありません。キチンと容量用法を守れば100%安全の成分です。

金蛇精

ハンビロン

5-3. その日に中折れ改善できるED治療薬

ちょっと説明が難しいのですが、精力剤にはペニス海綿体に血液を流入させる作用を高める効果があります。

一方ED治療薬には、体内にあるペニス海綿体への血液流入を阻む物質を壊わして減らす作用があり、その作用によって結果的にペニス海綿体への血流が増えて、中折れ改善効果を得ることができます。

その効果は、数時間で現れて最長36時間も持続するものもあります。次の3つとも医薬品ですので、中折れ改善効果はお墨付きです。

バイアグラ

レビトラ

シアリス

6. 中折れ改善に関する本

最後に私がアマゾンで中折れ改善に関連があると思われる書籍を5つほど見つけることができましたので、一応お伝えしますね。

6-1. 読むだけで人に言えない下半身の悩みが改善する100のコツ 決定版

人に相談するのがはばかられる尿もれ、頻尿、残尿感、EDやセックスの不安…… 自分で治せる知恵とコツがいっぱい。年を重ねるとともに、どうしても増えてくる体の変調や不調。なかでも人に相談して知恵を借りようにも、いささかためらわれる下半身に関するひそかな悩み-尿もれ、頻尿、失禁など日常生活をおびやかす排尿トラブル、我慢できない下半身のかゆみやはた迷惑な臭い、年齢を痛感させる精力減退やED(勃起機能不全)、快感が得られず、だんだんおっくうになるセックス-下半身機能の衰えは、全身の衰え、気力の衰えをヒシヒシと感じさせ、若さが失われ、老化が忍び寄ってくることに対する漠然とした不安をかきたてます。

そんな悩みを解消するために、食事や運動や東洋医学や民間療法など、ごく身近でありながら有益な情報をフルイにかけ、とくに不景気な時代を念頭に置き、できるだけお金のかからない方法を精選してピックアップ。日常生活のなかで誰にも知られず、自分だけで気軽に実行できる知恵とコツが網羅されています。

購入先 → アマゾン

6-2. 男性回復のシナリオ―ED治療の最前線

海綿体治療で人生楽しく。熟年の心と身体の悩みを解放する。著者略歴:田崎/功。
昭和9年、東京生まれ。昭和40年、昭和大学大学院医学研究科修了、博士号取得。同大学兼任講師、医療法人昭成会田崎病院初代理事長。平成10年、有楽町タザキクリニックを開設。ED治療に専念。「タザキカクテル」開発に成功。平成11年、パリで開催された第1回国際ED会議などで症例を発表し好評を得る。

購入先 → アマゾン

6-3. 男のからだが甦る食、老ける食 「体力・気力・精力」を復活させる26の法則

食習慣を変えるだけで、男のからだはミルミル甦る!本書では、インドの伝承医学アーユルヴェーダの専門医が、男性力を復活させる「食べもの&食べ方のコツ」を大公開。「ポッコリ出てきたお腹をなんとかしたい」「薄毛や抜け毛が気になる」「肌がカサカサ乾燥してかゆい」「朝立ちがなくなった」「EDから抜け出せない」といった歳とともに出てくる“男の老い”をミルミル改善させる方法を伝授します。

例えば、「朝起きたらカップ1杯の白湯を飲む⇒からだが引き締まる! 」「昼食を一日のメインにし、朝と晩は軽くする⇒老化をストップ! 」「食後や間食にナッツを食べる⇒生殖器を強化! 」など、誰でもすぐに実践できて効果バツグンの方法が満載。正しい食習慣に変えるだけで、男のからだは一気に甦るのです。この1冊で男の悩みが一挙解決! 文庫書き下ろし。

購入先 → アマゾン

6-4. 泌尿器科医が教える オトコの「性」活習慣病

主として勃起障害と射精障害に分けられるオトコの性機能障害。思春期の間違ったオナニーが射精障害につながるという恐ろしい話もあり、パートナーにとっても重大な問題だ。本書においては、臨床経験豊富な著者が、男性性器脳障害の現状を伝え、同時に予防法と対処の仕方も説明する。EDは人生のイエローカード、「排卵日だからお願いね」が生む悲劇、仲が良すぎて射精ができないなど怖いけどためになる話満載。オトコは女が考える以上に繊細だ!

購入先 → アマゾン

6-5. 男性機能を高める本

■「朝立ちが復活した! 」「若いパートナーができた! 」「子どもができた! 」「仕事までうまくいくようになった! 」——医師が教える「生涯現役」でいる技術。
■1カ月以上、朝立ちがないなら要注意! それは重大な病気の予兆かもしれません。

ED(勃起不全)の患者数は一説には1800万人。国民病といわれる糖尿病で950万人ですから、男性にとってEDは、ごくありふれた病気といっていいでしょう。そのため、男性機能の衰えは、「当たり前」と思われがちです。しかし、EDは心筋梗塞や脳梗塞など、重大な病気の予兆の可能性があるのです。本書を参考に、ご自身の置かれた状況を確認することをお勧めします。

購入先 → アマゾン

7. まとめ

この今日の記事では、中折れする原因3つとその改善策3つの詳細、中折れ改善に関する書籍5冊をお伝えしましたが、役立ったでしょうか。

個々の体質や生活環境に違いがありますので、中折れ改善効果も様々だと思いますが、もしも今日の記事がお役に立てて、無事に中折れが改善されましたらご一報を!

Pocket