主な早漏予防の7つの方法と4タイプある早漏について

主な早漏予防の7つの方法と4タイプある早漏について
Pocket

パートナーとのセックス後の気まずさや仲間や友人とのエロ会話、ネット情報などから、「もしかして自分は早漏かも?」と感じ、どうすればいいのだろうと思って早漏予防について興味を持たれていますよね。

そんなあなたのために、今日の記事では、早漏予防の基礎的なことや具体的な早漏予防方法などについてお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 早漏予防のキーワードは「亀頭」です

早漏予防のことを考える際に、絶対に押さえておいて欲しいキーワードがあります。それは「亀頭」です。

1-1. 亀頭とは

ペニスの先端部のことで、その内部は多量の血液を溜めることができる海綿体になっています。その外観がカメの頭に似ているために「亀頭(きとう)」と呼ばれているようです。また亀頭の先端に尿道があり、射精の際の精子の出口にもなっています。

1-2. 早漏予防と亀頭はワンセット

通常、男性はこの亀頭部分で性的刺激を受けて快楽を感じて射精に至ります。そのため、早漏予防について調べる際は、亀頭のことも念頭に置いて早漏予防と亀頭をワンセットで捉える必要があります。

2. 主な早漏の予防方法は7通りあります

ここでは、早漏で悩んできた先人たちが試してみて早漏予防効果があったと思われる方法を7つお伝えしています。あなたにピッタリな方法もあるかもしれませんよ。

2-1. 早漏予防用クリームを亀頭に塗布する

主な早漏原因は、亀頭が性的刺激に対して過敏になっているため、短い時間で射精するからです。であれば早漏を予防するには、亀頭が鈍感になればいいのですよね。

そのため、亀頭を鈍感にする局部麻酔成分リドカインや男性機能を整える男性ホルモンなどが含まれた早漏予防用クリームがいくつか販売されています。それを亀頭に塗布することで早漏は予防できます。

基本的な塗布方法

・早漏予防用クリーム適量を指に取る
          ↓
・亀頭カリや裏スジなど敏感な部分に塗り込む
          ↓
・塗布後10分~15分で、ペニス内に成分が浸透します。  
          ↓  
・浸透したら、早漏予防用クリームをシャワーで洗い流せば完了です

【注意点】必ず早漏予防用クリームを洗い流すこと
クリームを洗い流すと効き目が無くなるのでは?と思われるかもしれませんが、そんな心配は無用です。なぜならば、10分~15分もすれば局部麻酔成分の十分な量がペニス内に浸透し終わっているからです。
むしろ、洗い流さないでいると、残っている局部麻酔成分がパートナーの性器や口にも付着して、痺れてしまう危険がありますので、早漏予防用クリームは必ず洗い流しましょう

クリームを塗るタイミング セックスの15分~20分前 
価格帯 2,565円~7,296円(税込・送料別途)
購入先URL http://uskenko.com/cream-pe-c-22.html

2-2. 早漏予防スプレーを亀頭に吹き付ける

直上でお伝えした同様の理由で、早漏予防スプレーに含まれているリドカインによる局部麻酔効果により、亀頭の感覚を鈍らせることができるので長い時間挿入ができるようになります。

また一部の早漏予防スプレーには、局所血管拡張作用のあるメントールが配合されているものもあり、より一層快適なセックス時間を過ごすことができます。

基本的なスプレー方法

・1回~3回プッシュして、亀頭全体にスプレーします
          ↓
・3分~5分程度、成分のペニス内浸透を待ちます
          ↓
・スプレーした早漏予防成分をシャワーで洗い流せば完了です

【注意点】もちろん、早漏予防用クリームと同様に洗い流しは必須です。

スプレーするタイミング セックスの30分前  
価格帯 2,480円~3,240円(税込・送料別途)
購入先URL http://uskenko.com/spray-pe-c-20.html

2-3. コンドームの種類を工夫する

この記事を書く前は、個人的には全く存在さえも知らなかったのですが、早漏の人向けのコンドームがあります。どうやらコンドームの内側に局所麻酔が塗ってあるタイプやゴムの厚さを増して亀頭への刺激を減らすタイプがあるようです。無論セックス時に装着すれば、早漏予防効果はすぐに発揮されるでしょう。

この記事を機にじっくりと調べてみましたので、その詳細が気になる人は「コンドームが早漏防止になる仕組みと人気ランキングTOP5」記事をご覧くださいね。

2-4. スクイーズ法のトレーニングで早漏癖を直す

スクイーズ法とは、簡単に言えば、射精しそうになったら亀頭のカリ部分を手で締め付けて強制的に射精を止めるという行為を長期間、何度も繰り返すものです。

よく勘違いをされるのですが、このスクイーズ法は肉体的なトレーニングではなく、射精に関わる自律神経を鍛えるメンタルトレーニングになります。よって1度や2度の短いトレーニングでは全く効果はありません。

回数や期間などより具体的なスクイーズ法の内容や注意事項などは、http://a-shibuya.jp/worry/premature-ejaculation/squeeze-method/ で解説されています。

2-5. 包茎手術で早漏は予防できる

前述したように亀頭の過敏が早漏原因の1つなのですが、多くの場合は、亀頭が過敏になっている要因はペニスが包茎だからです。包茎とは、常に亀頭が包皮に包まれている状態のことです。つまり亀頭が、包皮によって外部からの刺激に慣れておらず、過保護に育ってきたので過敏になっているわけですね。

この包茎は手術を受けることで100%治すことができます。つまり包茎手術を受ければ、術後3か月~6か月後にはかなりの高確率で早漏も予防できるわけです。

しかし自分の身体しかもペニスにメスを入れることは、すごく不安で抵抗がありますよね。そんな不安を少しでも取り除きたい人は「包茎手術を受けた私が語るカウンセリングから包茎手術の全て」で包茎手術の内容や心構えなどをお伝えしていますので、よろしければご覧ください。

2-6. 包茎矯正グッズで早漏は予防できる

一方、包茎手術は絶対にしたくない人もおられると思います。そんな人には、包茎矯正グッズを使って包茎を治し、早漏を予防する方法もあります。その包茎矯正グッズとは、「クマッキーネオ」と「キトー君」です。これらを毎日一定期間使うことで、亀頭を覆っている包皮が自然に剥けてくるので、包茎手術と同様に亀頭が鈍感になるので、早漏予防になるわけです。セックス時に使うことにはなりませんので安心してください。

「クマッキーネオ」と「キトー君」の詳しい使い方や購入先などは「自分でもできる!自信が持てるムケチンになる包茎の治し方」でお伝えしています。

2-7. ED治療薬を服用する

ED治療薬とは、文字通りEDつまり勃起不全、インポテンツを治す薬になります。EDが治るということは、今まで勃起力が弱かったために萎んでいた亀頭が固くなりますよね。それと同時に亀頭の張りも増してきて、亀頭が鈍感にもなります。よってED治療薬を服用することが早漏予防にもなるわけです。服用するタイミングは、体内のED治療の成分濃度がMAXになるセックス3時間前がいいでしょう。

ある研究によると、特に3大ED治療薬の中でもレビトラに一番早漏予防効果があったようですね。
参照元URL:http://www.shibuya3clinic4men.com/column59.html

【勃起~射精の平均時間】
レビトラ:82.5秒
バイアグラ:53.5秒
シアリス:70.0秒

レビトラについて詳しい情報は、「持続時間と即効性があるレビトラの魅力と使用する際の注意点」でお伝えしています。

以上7つの早漏予防法をお伝えしましたが、もしかしたらあなたは早漏でないかもしれません。近年はアダルト動画を手短に観られるようになって、演出や編集されている長い挿入のセックスが普通と思っている人が多いようですが、ほとんどの女性はそんなことを求めてはいないといわれています。

そもそも自分が早漏なのかどうなのかよくわからない人は次項目をご覧ください。

3. 早漏の正しい定義と代表的な早漏の4タイプ

この項目では、実は多くの人が間違って認識されていると思われる早漏についての正しい定義と代表的な早漏の4タイプについてお伝えしています。

3-1. 早漏とは

①射精がいつも膣内挿入前または挿入1分以内に起きる。

②膣内挿入に関し射精を遅らせることが全くあるいは殆ど出来ない。

③性交が苦痛、悩み、フラストレーション(欲求不満)、あるいは性交の回避といった、消極的な個人的体験・結果となる。

上記の3要件が第103回米国泌尿器科学会(AUA)の年次総会(2008年5月)で早漏の定義として発表されています。
参照元:http://www.daito-p.co.jp/reference/pe.htm

つまり、女性より先にイってしまうから必ず早漏というわけではありません。しかしパートナーとの充実した性生活を送るためには、やはり女性がエクスタシーに達した後、または同時に射精したいものですよね。

3-2.【タイプ①】過敏性早漏

若者に最も多いと思われるのはこのタイプです。包茎などによって亀頭が過敏になっているために性的刺激に対して敏感に反応して、早く射精してしまうことです。

3-3.【タイプ②】加齢性早漏

加齢とともに男性ホルモンの分泌が減ったり、下半身の筋力低下などが原因で勃起力が弱まった結果、射精がコントロールしづらくなり、早く射精してしまうことです。

3-4.【タイプ③】心因性早漏

頭の中でいろいろな過大な妄想をし過ぎたり、経験不足や精神的なコンプレックスなどで性的刺激に対して弱く、過度に興奮して早く射精してしまうことです。

3-5.【タイプ④】神経性早漏

飲酒や体調不良などが原因で、たまたま早く射精したことがあり、それが偶然何回か続くと、神経がその癖を覚えてしまい、元に戻らなくなって早く射精するようになることです

4. 早漏予防の動画5つを厳選してみました

最後に、「これは本当に早漏予防のためになる!」と私が感じた動画を5つ挙げていますので、よろしければご覧になってみてください。

4-1.【鍛えない】AV男優も知らない…早漏防止テクニック

4-2. 田淵正浩による、早漏を防止するための呼吸法!

4-3. エロいAV男優も実践している早漏防止法1

4-4. エロいAV男優も実践している早漏防止法2

4-5. 自分だけで早漏を100%治せる治療法!!早漏改善!!

5. まとめ

今日の記事では、早漏予防のキーワードや具体的な早漏予防方法、早漏の定義やタイプ、厳選した動画などについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事を読まれたことで、あなたの早漏予防のきっかけになれればうれしく感じます。なかなか最初の一歩を踏み出す勇気を持てないと思いますが、今行動しなければ、超早漏になってしまう可能性もありますよ。

Pocket